読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと思ったんだけど、

正しい意見なんてない。けど、意見を言うことは大切なことでしょ?

留学生に対しての世間の声〜留学検討中の学生さんへ〜

今年の9月に、カナダのバンクーバーにて語学留学中の日本人女性が一時行方不明となった。結果は、とても残念ながら、最悪な形として終わってしまった。

 

そして、12月。フランスに短期留学中の女子大生が行方不明となっている。同年代ということと、直接の知り合いではないが、共通の友人がいるというのもあり、とても心配です。

 

わたしもいちよ、留学中である。そしてわたしは、女である。つまり、とても共通点がある。もちろん女子で留学中なんぞ、短期留学(1週間で留学というのはよくわからないのが本音だけど)も含めてものすごい数になると思う。今、留学ってどうやらブームなのかな?就活に有利とかなんとかで、聞こえはいいのかもしれないけど・・・。

 

わたしは日本のニュースをYahoo!でチェックするのが日課です。Yahoo!の記事には、最後にコメント欄があり、それをチェックもする。

 

9月か10月にカナダの女性の記事のコメントを見て、普段怒らない(人生で1回しか激怒したことない笑)わたしも、さすがに頭に血が上った。

 

コメント内容は、「ほいほい白人についていくからだ」、「30にもなって定職にもつかずに語学留学なんて遊んでるから、自業自得」とかとか、ここには書きたくない、書けないような嫌なコメントに目がついた。

 

わたしはこれを読んで、日本ってとんでもない性差別のある国で、すごく残念だった。生まれも育ちも日本だし、まだ生きて20数年だけど、良いところ、良い人がいっぱいいるのは知ってたから。

日本から離れて、日本の状況をネットを通して見ることで見えてきた、日本の別の顔を知ってしまい、すごく悲しかった。でも、亡くなってしまった人のことを、起きてもない、真実かもわからない事を付け加え、少ない情報を盛りに盛って、匿名でそれを発信する人が多いんだと。ただ、ただ悲しい。

 

留学に理解がなくてもいい。留学がすごいという考えも、してる自分がいうのもなんだけど、苦手。基本的に◯◯(主にマイナーなこと)してるから、すごい!という考えが苦手。みんな違って、みんないいのにね。私は好きで勝手に留学してるのに、すごいとか、偉いとか。なんやねん。

 

 

もちろん、最悪の結末になってしまったのは、被害に遭われた方のミスなのかもしれない。100%その人の責任かもしれないし、0%もありえる。犯人が証言してない今は、どっちも有りえる。でもさ、その人の性格や勤務態度とか何も知らずに、「白人にホイホイ」とかよくいえるよなって思った。

 

そして、これらのコメント欄からわたしは考察したんだけど、「日本人(アジア人)留学生は白人にホイホイついてく人」って考えの根強さ。わたしアジア人の方がタイプなんですけど!しかも、白人以外に対する差別。たしかに人は自分にないものを、羨ましいと思う(となりの芝生は青いってやつ)傾向があるから、見た目としてはまったく違う人種を素敵だと思う人は多いと思うけれども、めっちゃ偏見やん。

 

留学が盛んになっている今。また、海外に女性一人でいくのも(もちろん場所によると思うが)普通となってきている今。「留学」にたいして新しい偏見がついてきてるなと感じた。

 

わたしの個人的な経験で話すことしかできないけど、国のよって文化は違います。だって日本という一つの国の中にも、ケンミンショーっていう番組があるぐらい、地域で違いがあるんだもん。話す言葉が違うなら、もっともっと違いはあるよね。

 

文化と一括りに言っても、些細な振る舞いから食生活など幅広い。これには、恋愛事情も、もちろん含まれる。

たとえば、北米では男女(今回は話を簡単にするため、他のジェンダーの話を含みませんが、好意のある者同士ってこと)が2人きりで外に出かけるのは、立派なデートです。告白なんぞ存在しないから(どうやら日本の告白制度がおかしいとめっちゃ指摘されるもん。)、デート行った=お付き合い開始!らしいよ。人によるかもだけど。

私も最初は知らなかったし、知らないせいでとんでもない誤解を招いたこともありました。

 

もちろん日本でも恋愛経験豊富の人もいれば、私みたいに男女の友情を強く信じるなど、恋愛に対する考えもいろいろあります。私は男友達と2人きりで、遊びに行くことはデートとは考えないし、それで何回も男友達と二人きりで遊んでるし。

好意はないけど、気が合う者同士がおしゃべりしたり、映画みたり、買い物するのに、わざわざデートとか言ってたら、もう何もできないでしょっていう考えなので。

でも、あくまで北米ではこれをやるとデートと勘違いされる確率が99.9%だと思います。なのでそれを知ってから、ど〜んなに仲良しのクラスメイトでも、ど〜んなに恋愛感情がなさそうだなっていう関係でも、2人だったら断るし、誰か誘ってグループで出かけます。

 

彼女は、この「違い」を知らなかったのかもしれません。もしくは、私がたまたま何もなくてラッキーだったのかもしれません。この違いって、本当に紙一重だと思います。なのに、亡くなってしまった人が、根拠もないのに、ネットで知らない大勢から匿名で嫌なこと言われるのはおかしい、と私は思います。

 

もし、今これを読んでくれている人の中で、近い将来海外で素敵な人に出会って、ちょっと出かけようかなって状況になるかもしれせん。

 

留学がすごい、いいな、と思われがちな一つとして、留学経験している人が失敗談よりも成功談や楽しかった、よかった話をするからなのかもしれません。もちろん、高いお金を払ってもらって失敗して帰って来たらかっこ悪いかもしれない。でも、失敗は成功のもとだし、失敗こそ次に誰かが失敗しないように伝えるべきなのかなって。

 

運も味方ですが、今ネットがある世の中、いろんなことが調べられます。わたしと「日本人」「女性」「留学生」として共通点がたくさんありました。でも、亡くなってしまった女性と、今生きてブログなんか書いてるわたしの違いは、些細なものだと思うから。

 

私の周りの尊敬している同い年の人を見てると、自分自身の目標に向かって努力したり、努力の度合いや目標の高さは人によって違うし、そういうものだと思うんだけど、そういう人たちは悪口なんて言ってないもん。もちろん批判的思想は思ってるけど、「根拠ある」意見を述べているから。

 

少しでも良い日本になりますように。私も人のこと言えないけど、自分にできることをやろうっと。

 

フランスで行方不明の方が、一刻も早く無事で見つかるよう願っております。