ちょっと思ったんだけど、

正しい意見なんてない。けど、意見を言うことは大切なことでしょ?

生理は恥ずかしいこと?

Twitterはやらないけど、まとめサイトは好きだから、日本で何がネット上で流行ってるかはいちよ気になるし、調べるようにしてる(PPAPは面白さも理解できなかったけど)。

 

大好きなNaver まとめから見つけることができなかったから、このリンクから。

togetter.com

 

 

論点:

家族以外に娘の初潮を知らせたこと。そして、そのときの娘の気持ちと親の「初潮」に対する考え方の違い。

 

疑問:

初潮、生理は恥ずかしいことなの?

 

関連:

一人娘として、自分のときも母親がお赤飯を炊いてくれて思い出がある。きっと私がいないところで母から父に伝えてたと思うから、お赤飯のある場でそのような話は何もなかったけど、

 

「なんでお赤飯なの?」ときいたら、

 

「(私)に生理がきたからね〜生理がきたら、お赤飯だね〜」

 

といわれた。質問の答えになってないね(笑)

 

恥ずかしいというよりも、学校(女子校)で周りもナプキンの話や、ナプキン忘れたらあげたりするやりとりを見ていて、

 

「あ、ついに私もナプキンを持ち歩くのね!なんだか、大人!」

 

っていう気分だった。

 

年上いとこは、小学生高学年から生理が始まっていたのをしっていたから、

 

「私はようやくだぜ。」

 

 

っという感じだった。

どっちかというと、めっちゃポジティブに捉えていて、嬉しかったかな。

 

 

 

 

考え:

生理は、女性の体にとっては当たり前の現象。

小学高学年〜中高生のときから、50歳ぐらいまでのお付き合い。

 

たまに、「女性の人生の◯◯年分は生理なのです!」

(参照:

【問題】生理は一生のうちに何回来るでしょう? | 生理のことから妊娠・出産・育児まで。女性のための情報サイト |ルナルナ

という記事をみる。

 

だからなんやねん、と思う。生理に関しての記事は、生理を経験しない男性宛へのメッセージ・説明・訴えなのかな、と感じる。

 

 

私が生理になって、初めてナプキンを買ったとき。ドラッグストアで、ナプキンは別の茶色い紙袋にいれられたことに

 

「なんで???????」

 

と頭にはてなマークが勢ぞろいした。

 

母に聞いたら、

 

「生理用品は、透明(白い)レジ袋にただ入れると透けてしまうから、別の透けない袋にいれられるんだよ。」

 

って言われた。

 

当時は、

「へ〜。あ、確かに透けるな〜」

 

程度だったけど・・・

 

なんで透けちゃだめなの?

 

生理用品は、人に見せるようなものではない。レジ袋からはみ出してる長ネギとまではいかないだろう。でも、

 

なんで隠すの?

 

もう10年ぐらい生理が来てから経つけど、この”潜在的”な

 

生理(用品)=隠すべきもの

 

という概念のせいか、生理用品を買うときのレジの人が男性だと

 

「あ、恥ずかしい。女の人のレジがいいな。」

 

と思うようになってたことに気づいた。

 

男性の意見を聞いたことはないけど、生理用品を扱うのはどんな気持ちなのだろうか。自分には関係ないものに対して「興味」なのか「恥ずかしさ」が湧いてくるのかな?